関西ハイキング

関西ハイキング

街歩き、ミステリー、登山情報を発信しています❣️

若菜の里から布引の滝までのちょっとハードなウォーキング|関西ハイキング(神戸市中央区)

f:id:bunbuta:20211115042832j:plain

 

かすがの坂・スカイロード熊内

阪急の春日野道駅を出ると前に、かすがの坂の看板が目に入ります。
この道を山の方へ歩いて行き、次の信号を越えるとスカイロード熊内と名が変わって商店のある道がつづきます。
次の信号を渡ると、坂が少しきつくなりますが、大きな樹々の並木がつづき、目を楽しませてくれます。

 

泉隆寺

超音山泉隆寺、西本願寺派のお寺です。
元は真言宗の寺でしたが、連如上人の教化によって宗旨がえされたそうです。
この地は、その昔、大根の名産地であり、宮中で七草粥に用いられる若菜、すずしろをこの地から納めていた故事により、かつては若菜寺、若菜の里と呼ばれていました。寺の門の前に若菜の里碑と解説があります。

住所:兵庫県神戸市中央区中尾町11-21

 

熊内八幡神社

新幹線・新神戸駅の山手に位置し、ひっそりした熊内八幡神社の境内からは市街地と海が望めます。

住所:兵庫県神戸市中央区熊内町9-2-18

 

徳光禅院

くねくねとした坂道を行くと小高い森の中にあらわれる徳光禅院。
明治39年(1906)に創建された臨済宗天龍寺派の寺です。本尊は、十一面観音像で、多宝塔は重要文化財になっています。

住所:兵庫県神戸市中央区葺合町布引山2-3

 

布引の滝

新神戸駅の山側、生田川中流にかかる滝で神戸ウォーターの源泉のひとつ。
「日本の滝百選」にも選ばれています。
「布引の滝」は雄滝(おんたき)・雌滝(めんたき)・夫婦滝(めおとだき)・鼓ヶ滝(つつみがだき)の4つの滝の総称で、なかでも雄滝は高さ43mの名瀑です。 
布引の滝には、雄滝と夫婦滝、鼓滝、雌滝があり、それぞれ趣きのちがう美しい姿は、多くの物語や詩歌にもその名が登場しています。