関西ハイキング

関西ハイキング

街歩き、ミステリー、登山情報を発信しています❣️

念押し裏参り『今宮戎神社』|関西ハイキング(大阪市浪速区)|大阪ミステリー

 

 

f:id:bunbuta:20210629011624j:plain

出所:今宮戎神社

今宮戎神社

大阪にある今宮戎神社は、関西では『えべっさん』と呼ばれて親しまれ、
商売繁盛の神様として有名です。
京都ゑびす神社京都府)、西宮神社兵庫県)とともに日本三大えびすの一つに数えられています。

住所:大阪市浪速区恵美須西1丁目6番10号 

御祭神

主祭神

天照大神(あまてらすおおみかみ):太陽の神様
事代主神(ことしろぬしのみこと):別名・恵比寿様で商売繁盛の神様

配神

素戔嗚尊(すさのおのみこと):海原の神様
月讀尊つきよみのみこと):月の神様
稚日女尊(わかひるめのみこと):織物の神様

御利益

商売繁盛、開運、厄除け、福徳円満、病気平癒などのご利益

 

境内の鳥居が見どころ

f:id:bunbuta:20210629012317j:plain

左右に小さな鳥居が付いています。
この形の鳥居は『三ツ鳥居』と呼ばれており、国内でも例が少ないので見所です。

 

今宮戎神社の念押し裏参り

https://youtu.be/7lIf-z3kPR8

youtu.be

  • 正面でお参りした後に、本殿の裏へ回ってドラをドンドンと叩き、「えびすさん!今の願いごと聞いてや、ホンマにたのんまっせ!」と念押しするという、大阪人らしい独特の参拝方法のこと。
  • 裏参りは、江戸期の商売の中心地であった船場から見ると、本殿が南向きでそっぽを向いているので、お祭りの時くらいこっちを向いてくれと願って始まったそうです。
  • ドラを叩く事に関しては、「えびす様は耳が遠いから」という俗説があります。

 

十日戎(とおかえびす)

今宮戎神社最大の行事で、毎年1月9日~11日に行われる初えびすのお祭です。
9日が『宵戎(よいえびす)』、10日が『十日戎(とおかえびす)』、11日が『残り福(のこりふく)』と呼ばれ、3日間に商売繁盛を祈願する100万人もの参拝者が訪れます。

 

大阪七福神めぐり

江戸時代に始まったという大阪市内の3つの神社と4つのお寺を巡ることを言います。

三光神社 (寿老人)
・長久寺 (福禄寿)
法案寺 (弁財天)
・宝満寺-大乗坊-(毘沙門天
大国主神社 (日出大国神)
今宮戎神社 (恵比寿)
四天王寺 布袋堂 (布袋尊